レーザー脱毛と針脱毛の医療脱毛

クリニックなどの医療機関で行われる医療脱毛は、エステでの脱毛より永久脱毛という点において優れているといわれています。ではここでは医療脱毛の種類には医療レーザー脱毛と絶縁針脱毛があるのですが、この2つについて比較してみたいと思います。またこれから述べるレーザー脱毛とは医療レーザー脱毛のことであり、針脱毛とは絶縁針脱毛のことを指します。まずレーザー脱毛の良い点といえば、なんといっても時間がかからないことでしょう。針脱毛が一本一本を脱毛するのに対し、レーザー脱毛は広範囲を脱毛することができます。それに対し針脱毛の良い点ですが、一本一本を確実に脱毛できることでしょう。また日焼けをしていても施術ができます。これについていえば、レーザー脱毛とは黒い色に反応するという仕組みになっているので、どうしてもできない部位というのが出てきます。ビューティー13ですからそんなところには針脱毛が行なわれています。そして痛みについてですが、どちらかといえばレーザー脱毛の方が痛みは少なく、針脱毛は痛いといえます。しかし、どちらにも痛みを和らげるためのそれぞれの方法があります。また、これらの医療脱毛は医療行為とされているため、麻酔が使えたり、脱毛後には薬を処方してくれたりするのです。そしてこの2つのかかる費用についてですが、レーザー脱毛はばらつきがあるのに対し、針脱毛は大体かかる費用は固定化しています。しかしどちらも保険適用外となっていますのでその点は気をつけましょう。

Comments are closed.